おちんちん見ちゃったドットコム

小1のときの体験書いてもいいですか?
学校の身体測定の日にカゼで休んでしまい、後日、休んだ人だけ保健室ですることになりました。
指定された日の放課後、僕が保健室に行くと、保健の先生(20代後半の女性)と僕の担任(40代前半の女性)、
そして他の上級生の4年生女子3人と、その子達のクラスの保健委員の女子がいました。
保健室の中は、着替えるためのスペースがパーテーションで仕切られていて、私達4人は、そこで、それぞれ男女に別れ、パンツ一枚になるように言われました。
先に女子から始めるとのことで、僕はパーテーションの向こう側で待っていると、保健の先生から、「正確に計るから、パンツも脱いでね」という声がしました。

女子達は一斉に「エーッ!」と驚きの声をあげていましたが、すかさず担任の先生が、「○○クン、女子が終わるまでそっちで待っててね。覗いちゃダメだよ!」とクギをさしたため、渋々脱いだようでした。
ただ身体測定が始まると、女子達は“器具が冷たい”とかでキャーキャー言いながら、何となく楽しそうで、僕も裸の女子が、パーテーションの向こうにいるかと思うと、結構興奮していました。
先生達二人が、体重や身長などを計り、保健委員が記録をしているようでしたが、10分ぐらいで女子が全員終わり、僕が呼ばれました。
しかし、僕も、先生とはいえ女性の前で全裸になるのかと思うと、恥ずかしくて気が気ではありませんでした。

そして僕がパンツ一枚で、体重計の前に行くと、担任が、「○○さん(保健委員の女子)、もう少し手伝ってね」と言うのです。
僕は“まさか、この子の前で真っ裸?”と思うと同時に「じゃあ○○クンも、パンツ脱いで」と言うので、僕は恥ずかしくて、保健委員の女子の方に視線を向け、無言の抗議のつもりで睨むと、
担任は、「子供のクセに恥ずかしがってるんじゃないの!彼女は委員の仕事なんだから」と少し怒った感じで言うので、僕は覚悟を決めるしかありませんでした。
この担任には、僕と同世代の子供がいて、「うちの子は、幼稚園児の妹とでも一緒にお風呂も入るし、オチンチンも見せてるよ!」
と男兄弟しかいない僕には理解できないことを言っていました。
その言葉に、保健の先生は声を出して笑うし、保健委員の子も真っ赤な顔でクスクス笑っていました。
そして、パーテーションの向こう側で着替えている女子達からも笑い声がしました。

僕は諦めてパンツをサッと脱ぐと、すぐに担任の前にある体重計に乗りました。
そして保健の先生が、「ほら、そんなに恥ずかしくないでしょ。エッチなことを考えるから恥ずかしいのよ」と笑いながら言うと、
この言葉に反応して、パーテーションの向こう側も大爆笑。
少しすると着替えを終えた女子3人が、パーテーションから顔を覗かせていました。
「コラッ!見ちゃダメよ」と担任は言うものの、「まったくしょうがないわね」と笑うだけで、それを止めることもしませんでした。
もっと真剣に怒れよ!と思いましたが、そんなこと言えるわけもなく、ただ黙って耐えるしかできませんでした。
たぶん僕が覗いたら注意くらいではすまなかったんだろうなと思うと、ものすごく悔しかったです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。